ご挨拶|事業案内

ご挨拶

弊社は創業以来、様々な業界のお客様へ高品質のステンレス加工品を提供し、時には技術的な提案もさせて頂いて参りました。
その40有余年にわたる、安定的なサーバーとしての姿勢をお客様より、高く評価して頂いております。
しかし、少子高齢化による人材不足やグローバリズムなど、製造業を取り巻く環境はネガティブに日々変化し続けております。
私どもはこれらの変化に臆することなく、永年蓄積した技術ノウハウを、次代を担う若い社員に引き継ぎ、育成し、あらゆるニーズに柔軟に対応して成長する企業、社会に貢献し続ける企業にして参ります。


代表取締役  原 竹雄

事業内容

主にステンレス・アルミの板金、溶接加工をしています。
お客様から提示された図面をもとに、社内にて展開・抜き・曲げ・溶接加工をし、表面処理(バフ研磨・HL研磨・電解研磨・塗装等)まで行い、弊社所有の2tトラックまたは業者便にて納品します。
弊社では板材はもとより、棒鋼・線材、パイプ材、金網、アングルなど様々な形状の材料加工が可能です。
材料加工後は、溶接技能資格を有した職人によるTIG溶接、ロボットを活用したYAGレーザー溶接・ファイバーレーザー溶接で歪みを極力抑えながらも強度を持ち合わせた加工を行います。
また、医療現場で使用される部品を多く加工しているため、バリの有無に細心の注意を払い、手(ディスクグラインダー、ヤスリ等)または自動バリトリ機にて丁寧に除去作業を行っています。

環境に配慮したモノづくり企業を目指して

経営理念


弊社が位置する群馬県南部では、真夏になると40℃弱の猛暑日が続きます。
そのため、暑さを少しでも軽減するために、工場の屋根・外壁に断熱効果を高める遮熱塗装を2011年に施しました。
さらに、社屋の屋根に太陽光発電パネルを設置し、自然エネルギーを活用してCO2削減に取り組んでいます。
今後も環境に配慮したモノづくり企業を目指して、様々な取り組みに挑んで参ります。

有限会社松見精工

TEL:0270-65-3555

FAX:0270-65-7220